エコについて

サンユーホームはエコについて考えます

当社は環境にいい住宅=人間にも優しい・いい住宅と考えています。価格は当然、できる限り抑えてご提案できるよう最大限の努力を致します。しかし安さに頼った資材選びや施工は一切いたしません。品質にこだわり、お客様に長期にわたって快適・安全にお住まいいただける家造りをご提案いたします。
当社取扱工事のうち数例をご紹介いたします。

エコリフォーム

大規模なリフォームももちろんですが、ほんの少しの工事で環境にもご家族にも優しいすまいにする事も可能です。

オール電化

オール電化とは、火を使わずにすべて電気でまかなう暮らしをさします。オール電化住宅には以下の強みがあります。

快適、安心
●火を使わないIHクッキングヒーターはフラット構造。汚れを拭き取りやすくコンロまわりを清潔たもてます。
●その為、部屋の空気が汚れにくく、空気が健康的に保てます。
経済的
給湯システムがエコキュートなら、空気の熱を利用してお湯を沸かすため、家庭内で消費されているエネルギーのなんと3分の1を節約できます。(エコキュートについてはこちら)をご参考下さい。
環境によい
エコキュートシステムは地球温暖化の原因の一つである二酸化炭素の排出量を抑えます。

エコキュート

従来のヒーター式電気温水器と比較をすると割高ではありますが、エコキュートは高い給湯効率を誇ります。その給湯効率と割安な夜間電力を組み合わせる事により、電気代は従来の給湯器の約3割程まで削減できた、というデータもあります。(7割削減を保証できる訳ではございません事、ご了承願います。)

安全性を考えて電気を選ぶ方が近年増加の傾向にあります。

では、ガスは?とお考えの方もいらっしゃるでしょう。ガスは床暖房に多く採用されており、エアコンよりも4℃低い温度で同等の暖かみを感じられるとされています。サンユーホームではバランスを考え、適材適所でリフォームをおこないます。

窓の断熱改修

窓の断熱性をよくすると、窓から逃げる熱量が大幅に減少します。その結果消費エネルギーの削減=二酸化炭素(CO2)の削減へとつながり、経済的な節約のみならず環境にも貢献できます。最新型のサッシと比べ従来のものは断熱性に劣り、冬期には58%の熱量が外に逃げ、夏期には73%の太陽熱が進入してくるというデータがあります。ガラスやサッシを省エネ効果の高い物にリフォームする事により年間の消費エネルギー量が25%程も削減できる場合もあります。窓の断熱改修

外壁・天井・屋根又は床の断熱改修

様々な方法・プランがございますのでお気軽にご相談下さい。

外壁断熱改修
・充填断熱改修工法…外又は内装材を撤去し外側(又は室内側)から断熱素材や外(内)素材を施工
・吹込断熱工法…内外装材を撤去せずに、バラ状態の断熱素材を注入
・外張断熱工法…既存の外装を撤去して断熱性の高い外壁材を貼付又は、既存モ
                        ルタル壁の上に 外張断熱で改修。

どの場合においても隙間なく施工することが最も重要になります。
天井の断熱改修
・敷込断熱工法…天井材の上面に断熱材を敷込む方法
・吹込断熱工法…吹込専用の機械を使って断熱材を敷設
屋根の断熱改修
・外張断熱工法…既存の屋根材を撤去して野地板の上面に施工する方法
・桁上断熱工法…梁の上に合板板等を敷込み、その上に断熱材を施工
床の断熱改修
・充填断熱工法…既存床材撤去後に室内か側から充填断熱し床材を貼替、又は床
          材は撤去せず、床下に潜り込み断熱材を根太間・大引間に充填
        した後、受け材を設置して断熱材 を固定する二つの方法があります。

太陽光発電(ソーラーシステム)

ソーラーシステムとは太陽の光を太陽電池で電気にかえて、自宅で使用可能な電気に変換してくれるシステムの事です。太陽光で発電した電気が余った場合は電力会社が買い取りをします。
また、足りない場合は不足分を電力会社から購入できます。災害などで停電になった際も太陽が照っている場合は電気が使える等、多数のメリットがあります。只、その分導入にはコストがかかります。基本的には長期的スパンで元をとるとお考え下さい。
当社では無理にお勧めすることなく、お客様のお話を伺い、メリットがコストを上回ると考えられる場合にお勧めいたします。太陽光発電

こちらはエコに関する弊社対応工事のほんの一例です。その他様々な工事承ります。ご相談下さい。